google-site-verification: google556efba5729dce23.html
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

智の図書館

学び得たことが、いつかだれかの力となって、少しでも多くの人の役に立てればー。

社歌ブーム?(日記)

社歌といえば、企業の公式行事や朝礼など流れるだけで、

公表されること自体が少なく、市販となったものは

ごく一部の大手企業の社歌のみだった。

 

 

ところが、最近ではバラードなどさまざまなバリエーションが登場し、

 

社歌動画コンテストHANJOにおいて

HANJO賞を「ラップ」が受賞したり、

 

大黒摩季など大物アーティストが社歌を手掛けるようになり、

それをテレビがとりあげたことで

 

第4次社歌ブームが来るのではないか?」

 

と指摘する専門家も現れ始めた。

 

 

ところが、テレビで毎朝歌っていますと言った社員は

本当のところはぐだぐだで歌詞すら理解していない状況。

(コンテストの受賞社ではない)

 

 

果たして社歌のブームは到来し、

社員が当たり前に社歌を歌えるようになり、

お互いの勤務先の話で社歌が話題になるような日は来るのだろうかー。

 

 


< ↓ 興味があればこちらから見れます ↓ >

社歌動画コンテスト | HANJO HANJO