google-site-verification: google556efba5729dce23.html

智の図書館

学び得たことが、いつかだれかの力となって、少しでも多くの人の役に立てればー。

問題に対する 真のこたえとはー。

 

「ダン・S・ケネディ

 

10以上の業種、40以上のビジネスの成功者、通称「世界一メーカー!!」

 

やめてしまうことは、真の答えではない。

ほとんどの問題に対する、真の手立てというものは、

「行動」しかないー。

 

 

 

 

「科学的根拠で多角的アプローチを徹底したエジソン

 

エジソンは、辛抱強い忍耐によって、

成功をなし得たのだろうか?

決して、そのようなことはない!

 

同じアプローチをしても、結果は変わらない!

 

エジソンは失敗するたび、

違う角度からアプローチをし、

10000通り目で、ついに成功したのだ!

 

そして、そのアプローチは、

科学的な根拠に基づくものに徹底されていた!

真の行動の末には、感謝すべき成果が待っている!

 

 

なにも、科学だけの話ではない。

 

 

 

ヘミングウェイ

 

名著を残すために、

1冊の本を百以上も書き直し、

終わりの部分は、数十種類も書き上げた!

 

1度や、2度失敗したからといって、

くよくよしてはいけない。

 

徹底して根拠のあるアプローチを、

多角的に試し続けること。

そして、「行動」するのを決して辞めないこと!

 

 

「実務に生かすにはー。」

 

大企業のいくつは、改善提案という、

社員一人一人が会社のために意見を述べる場

を設けている。

 

人が違えば、ものの見方・考え方も変わるので、

必然的に異なったアプローチになる。

その根拠が、なんとなくは困るが。

 

 

現場の社員・部下・仲間の声を聞き、

「こうすればよくなる」

を繰り返し、いかなる問題にも、

多角的なアプローチによる行動をするなら、

「こたえ」が導き出されるだろう!